洗顔バーム 毛穴の黒ずみ

洗顔バームは使ってみて欲しい新感覚の肌触り

 

 

愛用者の声

クレンジング後も肌が突っ張ることもないしヌルヌル感が残ることもありませんでした。私はクレンジング後、髪を洗うので時々W洗顔してますがW洗顔しなくても違和感ないです。香りもほんのり甘くて自然ないい香りダマスクバラ花油が配合されています。贅沢ですね〜パッケージは地味ですが使用感はかなり良かったです。伸びも良いんですが慣れないのでついつい量を使いすぎちゃいます。

洗い上がりはさっぱりと落ち、お肌はしっとりー!落としにくいメイクもきれいに落ちます。バームだけど、まったくベタつかないからすすぎも楽チンです!この感じ、不思議な感じ!今は実家にいるから試してないけど、おうちに帰ってからしたいのは、この 洗顔バームをスチーマーを使いながらマッサージしてメイク落とししたいビックリマークきっとさらにお肌もっちもちになるだろうなと思います!

今まで経験したクレンジングの中でメイクが浮く時間が最短かも…と思わせるくらいの早さ!しかも汚れ残りがありません。これだけあっという間に綺麗に落ちると、肌に負担が大きそうだと思うのですが、カピカピ乾燥した感じやつっぱり感はなく、程よいしっとり感が残るので不思議です。

 

 

洗顔バームの詳細

  • W洗顔不要
  • オールインワンクレンジング
  • 馴染ませるだけでこすらず綺麗にメイクも落ちる
  • オイル力とミルクの優しさで、「落ちるのにうるおう」を実現

 

 

 

洗顔バームはウォータープルーフのマスカラも、口紅も驚くほどスルッと落とせます。そうなると洗浄力が強くて肌がカラカラに乾燥してしまうような気がしますが、洗い上がりはもっちり&しっとりは残っています。また、肌にも優しいですし潤いも持続します。

 

クレンジングも洗顔もできるW洗顔不要のクレンジング剤です。
最高級ダマスクローズの香りなので、お風呂で使っていても癒されます。女子が好きな香りです。

 

そして洗顔バームの最大の特徴は、手のひらにのせるととろ?りとろける新感覚のクレンジング剤だということです。
オイル力とミルクの優しさで、「落ちるのにうるおう」を実現させ何ともいえない感触ですので一度試してみるだけの価値はあります。

 

 

洗顔バームに配合されている女子が好きな成分

コスメ商品は成分を見て購入する人も多いようです。
洗顔バームにももちろん、美容成分がしっかり配合されています。

 

ホホバ種子オイル
洗顔バームの86%を占める成分。植物由来成分で、お肌に潤いを与える、ターンオーバーを正常化させる、しみ予防など、お肌に嬉しい効果が期待できます。また、ビタミンEを豊富に含んでいることから、お肌に直接馴染ませても油焼けの心配がないので人気の成分です。

 

ナノ化コラーゲン
肌に浸透し、角質層までうるおいを与え、肌の弾力、ハリを保つ成分で年齢肌に悩む女性には必須の成分です。

 

プラセンタエキス
注目のエイジングケア成分となり、肌にハリと潤いを与えます。

 

アーチチョーク葉エキス
最近注目されている成分となります。潤いを与えて毛穴をケアする植物エキスです。

 

ヒアルロン酸ナトリウム
1gで6リットルもの水分を貯える力をもち、みずみずしい肌へ導く保湿成分となります。

 

 

 

W洗顔不要の【洗顔バーム】

洗顔バームをお得に買える定期便

今では定期便、定期コースは当たり前です。
こんな状態ですので、ストップも電話一本で止めることが出来ます。
しつこい勧誘もないから気軽に定期便を申し込める時代になりました。

 

使用してみて肌合えばそのまま使い続ければいいし、合わないと思えばストップすれば大丈夫です。
そして洗顔バームの定期コースは、1カ月・2カ月・3カ月の中から好きなコースを選べます。自分の使うペースに合わせてコースを選べるので、毎月届いて在庫が溜まりすぎるから困ったなんてことはありません。

 

洗顔バーム1個の使用目安は朝晩の使用で約一カ月となっています。

 

 

安心の30日間返金保証

初回のみの特典となりますが、商品到着後30日以内でしたら返金可能です。
嬉しいのは全て使いきってしまった空容器でも返金してもらえますので、しっかり使用して判断できますね。

 

 

 

W洗顔不要の【洗顔バーム】

肌ナチュール マナラホットクレンジング

W洗顔不要のクレンジング剤ですが炭酸パックも兼ね何役もこなすクレンジングです。炭酸人気からコスメサイトや通販サイトで人気のクレンジングとなっています。

 

身体に悪そうな濃いオレンジ色に衝撃を受けるクレンジングです。顔にのせると温かくなる今までにないクレンジング剤です。肌に優しい無添加のしょうひんとなっています。

 

毛穴ケアのおすすめクレンジング


このページの先頭へ戻る